EVENT 公演情報

見沢知廉没後十年・高橋京子三回忌追悼公演 『天皇ごっこ~母と息子の囚人狂時代~』

見沢知廉没後十年・高橋京子三回忌追悼公演

オフィス再生

『天皇ごっこ~母と息子の囚人狂時代~』
150828150828-2
原作:見沢知廉
照準機関:髙木尋士

46年の生涯。12年の獄中生活。左翼、右翼、殺人、作家、という彼の人生を彩った多くのキーワード。
そして、彼の人生にはいつも母高橋京子がいた。息子を信じ、12年の獄中を支え続け、出所から自殺までの10年を見守り続けた。
この作品は、見沢知廉と母の物語だ。彼が遺した『母と息子の囚人狂時代』をテキストとし、母の生前に取材した様々な事実を積み重ね、母と息子の物語を感られる作品だ。

<出演>

あべあゆみ
伊織ジュンヤ

磯崎いなほ
齊藤ヒヨコ
嶋木美羽
鶴見直斗
中川智美
永友優

<日時>
8月28日(金)19:30開演
8月29日(土)13:00開演/19:00開演
8月30日(日)14:00開演
※8月29日(土)19:00のみプレトークあり

「なぜ、見沢知廉なのか?」
鈴木邦男(文筆家)✖️松本麗華(心理カウンセラー・文筆家・『止まった時計』著者)✖️髙木尋士(照準機関)

 

<チケット>

前売・当日共 ¥3000

<スタッフ>
照準助手:市川未来
照明:若林恒美
音響:大和二矢
ヘア&メイク:木下恭子
制作:オフィス再生

<HP>

http://www.engeki.ne.jp/office-saisei/